借金

どうしてもお金を借りるならカードローン・キャッシングの比較ランキング

更新日:

カードローンとは、主に銀行が一般消費者向けに行っている無担保型ローンのことで、会員カードのような形で、繰り返し借入れや返済を行うことが出来るローン会社の商品です。

住宅ローンや自動車ローンは、目的型ローンと言い、それらのローンと比べると、無担保型は金利が少し高く設定されています。

現在のカードローンブランドの多くは、昔は消費者金融がキャッシングとして運営していましたが、改正貸金業法が施工されてから、破綻が相次ぎ替わりに三井住友銀行や、三菱東京UFJ銀行などのメガバンクが中心となり、銀行の貸金業の一環として始めたのが、無担保型のカードローンになります。

アコムやプロミスの名前を聞いたことがあるかとは思いますが、今ではそれら大手消費者金融も銀行の傘下に入って、現在ではより健全な貸金業を営んでいます。

このページでは、そんなカードローンのオススメをご紹介しています。

先にも説明しましたが、一度カードローンの審査に合格してしまえば、急な出費にも対応出来ますし、目的型ローンと違い、都度審査が有るわけではありませんから、計画的にご自分のペースで返済することが出来てとっても便利です。

地方から都心に出てきて、近くに頼れる人がいない方などには重宝すると思います。

このページは、お金の勉強をしている管理人が、独断と偏見でカードローンとキャッシングの比較ランキング形式でまとめ

すぐにお金を借りたい

急な出費で入用の場合には注意が必要です。いつでもお金を借りられるようカードローンの審査を受けておかないと、お金を借りることが出来ないかもしれません。

少しでも金利の安いところを選びたいなら、自分から動かなくてはなりません。

生活費の足しにしたい

生活費が足りなくなってからでは手遅れなので、このケースも焦ってしまうと金利の高いところからしか借りられないなんてことになりかねませんから、計画的に動きましょう。

冠婚葬祭でお金が足りない

冠婚葬祭で呼ばれているのに貯金がない。

ご祝儀や香典と言うのは気持ちです。日頃の感謝を込めて送るのですから、一般的には1~3万円程度は包みたいものです。

しかし貯金がないとか、知人から借りられない時などは、クレジットカードのキャッシングよりも金利の安いカードローンがおすすめです。

こんな方はお金を借りるのも一つのてです

カードローンに関する記事

借金の総量規制の疑問を解決します

まとめローンがオススメ

すぐにお金を借りるために準備しておくもの

①身分証明書

→運転免許証や保険証、マイナンバーカードやパスポート等の公的機関が発行した身分証明書

運転免許証は各都道府県公安委員会→https://www.npsc.go.jp/url.html

保険証は各健康保険の取り扱い施設及び国民健康保険→http://5kuho.com/

マイナンバーカードは総務相→http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/03.html

パスポートは外務省→http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/

②収入証明書(必要野内場合もあります)

→源泉徴収表、もしくは2か月分の給与明細書を用意しておきましょう。自営業(個人事業主)は確定申告書Bと青色決算書もしくは白色決算書を準備しておきましょう。

働いていない方は就職サイト・転職サイトランキングへそうぞ、まずは働き始めるところから....

③勤務先の情報

→勤務先の電話番号と住所を用意しておきましょう。社員賞や健康保険証があれば電話による在籍確認は不要になる場合もあります。どうしても勤務先に知られたくない場合には、電話で確認してみるのも一つの手です。

3位は安心の三井住友銀行グループのモビット

三井住友銀行のグループ企業なので知名度も抜群信頼度も抜群の藻ビットですが情報がいろいろ錯綜していて500万円までの契約で収入証明が不要となる場合もありますとの回答が伺えましたが、法律を遵守している会社や企業は通常50万円以上の借り入れ時に必要になりますが、自分のカードローンの信用度にもよりますから、まずは申し込みをしてから電話で確認をしてみてください

モビット

2位専業主婦でも借りられる100万円までの借り入れで8.8%の低金利!イオン銀行カードローンBIG


郊外型の大規模なショッピングモールで有名なイオンですが、銀行業も行っていて、イオン銀行が運営しているカードローンBIGは300万円まで収入証明書不要で、100万円の限度額なら年利8.8%の超低金利で借り入れできます。8.8%ということはあの便莉奈クレジットカードのショッピングローン枠よりも金利が低いことになります。

専業主婦でも借り入れできる珍しいカードローンBIG(専業主婦は50万円の限度額になります)

業界最低クラスの長低金利!イオン銀行のカードローンBIGはこちら

イオン銀行

1位は業界最低金利の住信SBIネット銀行 MR.カードローン

住友SBIネット銀行が運営母体のカードローン・キャッシングのミスターカードローンは業界も驚きの超低金利、業界最低金利(1.89~7.99%)という驚きの超低金利で有名です。

ほかで悠目否アコムやレイクなどはだいたい4.5~18.0%と非常に金利が高いので、100万円借り入れすると1年後に7万9900円払うのか、18万円はらうのかだったらもちろん前者を選んでください。

まずはお試し診断から

しかもミスターカードローンはほかのカードローン会社に借り入れしていても借り入れ申し込みができるので、追加で借りたい!やほかのカードローン会社の刈イレ分をここで借り入れして一括返済してしまう(借り換え)ことで月々の返済を大幅に減らすこともできます。300万円までは身分証明書だけで借り入れできるのも大きなメリットとなります。

ただし申し込みからお金を借りられるまで大体、5日~1週間程度かかりますので早めに申し込んでおいてください。もちろんSBIネット銀行の口座をもっていれば最短で即日振り込みされたりします。

MR.カードローン

スポンサードリンク







-借金

Copyright© 仕事とお金の学校 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.